アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ライフスタイル」のブログ記事

みんなの「ライフスタイル」ブログ

タイトル 日 時
「洋」を極めて「和」に転ずる? - My Kimono Days
「洋」を極めて「和」に転ずる? - My Kimono Days 着付けを習い始めて早一ヶ月。渡米前に母がオーダーし、手持ちの白い反物を私の好みの色と柄に染め上げて作ってくれた訪問着を着れるようになりたくて、以前から着付けの先生を探していたところ、なんと車で10分の場所に素敵な出会いが待っていました。先生は同世代のそれはそれはチャーミングな女性。日本人の少ないこの界隈で、マンツーマンで丁寧に教えていただけることは、ある意味とても贅沢。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/05 02:44
今、当たり前の日常を取り戻すために。。。
今、当たり前の日常を取り戻すために。。。 粉雪が舞い、裏庭の枯れ木達はパウダーシュガーをまぶしたように佇んでいます。部屋の中では暖炉が心地よく音を立て、犬のベッツィと猫のスコッティはお昼寝中. . . こんな何気ない日常のひと時が、私にとっては幸福を感じる瞬間. . . 。皆が幸せを求めているけれど、幸せは何も遠くにあるものではなく、目の前の出来事に幸せを感じられるか否かの違いではないでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/11 08:29
新年とともにやって来たベッツィ
新年とともにやって来たベッツィ 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!今年は辰年. . . 2012年が皆様にとって、龍のごとく飛躍する年となりますようお祈り申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 15

2012/01/13 13:44
古き良き、美しきアメリカでのポロ観戦
古き良き、美しきアメリカでのポロ観戦 今夏からポールがポロ競技を始めたため、週末の多くは彼が所属する「シンシナティ・ポロクラブ」の試合を観戦に行くようになりました。そこで出会ったメンバー達は実に朗らかで優しく、その豊かな彼らの人柄に、改めてポロが紳士のスポーツと称される背景を実感しています。中には出会ったばかりの私の誕生日に、バースデーカードを送ってくれた夫妻も。また、私が「日本で長年ポロ ラルフ ローレンに勤めていたのでポロ競技についての理解はあったけれど、こうして実際にポロを観るのは初めてなので感動してます」と話せば、一同が目を... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/14 22:20
現代のダヴィンチ、スティーブ・ジョブズ氏に捧ぐ. . .
現代のダヴィンチ、スティーブ・ジョブズ氏に捧ぐ. . . アメリカ移住後に2年間暮らしたカリフォルニアのシリコンバレーは、まさにIT王国。ドライブすれば、アップル社のみならず、グーグルやヤフー、オラクル、ヒューレット・パッカードなどの広大な本社が、まるで美しいキャンパスのように立ち並び、私達が住んでいたサンマテオの街では、「あの小さなビルでYouTubeは生まれたんだよ」とポールが教えてくれたものでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/08 00:13
チャリティホームパーティーで見た『思いやりの循環』
チャリティホームパーティーで見た『思いやりの循環』 親しい友人のアレックスが、30代の若さにも関わらず癌に冒されていると知ったのは今年の春頃だったでしょうか. . . 同時に日本の震災が起こり、義援金を募るプロジェクトと同時にアレックス & ジル夫妻のサポートが始まり、命の尊さを身近で感じざるを得ない日々が続きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2011/09/05 07:20
後編: さようなら、子鹿のマチルダ!
後編: さようなら、子鹿のマチルダ! 5月に我が家の庭でレスキューした子鹿のマチルダを、その後は仕事で外出するポールに代わり、私が全ての面倒を見ることに。。。当初は3時間ごとに動物用のミルクを作ってあたえ、それこそ生後間もない赤ちゃんがいる母親のような心境でした。その後ミルクと同時に草を食べるようになってからは、ケージの外に連れ出し一緒に散歩。「マチルダ!」と名を呼べば、遠くからでも勢いよく走って来るようになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2011/08/05 21:34
前編: 子鹿のマチルダとの出会い
前編: 子鹿のマチルダとの出会い 「さて、明日はジョージア州に出発。最後の準備をしなきゃ」と思っていたところ、なにやら庭先から人々の声が聞こえます。表に出ると、そこには近所の人達の姿が。そしてなんと彼らから、我が家の庭に子鹿がうずくまっていることを知らされました。皆は子鹿を心配しつつも、あまりの可愛さにそれぞれが写真を撮っています。私は、「一体何があったのかしら?とりあえず、Animal Whisperer(犬のマスターの人気TV番組「Dog Whisperer」を文字ってポールをそう呼んでいます)のポールを呼んで来ます!」と、... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2011/06/01 09:16
『東京』というパワースポットをあとにして。。。
『東京』というパワースポットをあとにして。。。 一年半以上ぶりに訪れた日本では、何もかもが実に小さく見えます。大柄なアメリカ人社会に暮らし、常日頃「小さい、細い」と言われ続けている私にとって、日本はサイズ的にホッとするものの、ビルや住宅がひしめき、多くの人々がまるで何かに追われるように、足早に行き交う東京の街に違和感を覚えたことも事実でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2011/01/23 13:46
欧米と日本の街並格差. . . そのギャップを埋めるのは心のゆとり?
欧米と日本の街並格差. . . そのギャップを埋めるのは心のゆとり? サンクスギビング(感謝祭)の週末があけると共に、街はすっかりホリデームード。。。(ホリデー:多民族国家のアメリカでは、キリスト教のクリスマスだけでなく、他の宗教や人々も受容し、この季節をホリデーシーズンと呼びます) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/02 07:26
バースデー・イン・オータム
バースデー・イン・オータム こちらシンシナティのラブランドでは、ドラマティックな紅葉も一昨日の雨でだいぶ散り始め、我が家周辺は辺り一面が黄金色のカーペットを敷き詰めたよう。。。動物達も冬支度を始め、毎晩やって来るアライグマ達の毛皮は保温のために一段とふっくらしています。リス達は暖かいベッドづくりのために枯れ葉を巣に運ぶ作業にいそしみ、鹿達の赤茶色の身体は、外敵から身を守るために枯れ木の色に変化しました。また春に生まれた鳥のヒナ達もすっかり成長し、エサの少なくなる冬に向けて一生懸命に食料を調達しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/10/16 03:26
アメリカの良心に触れた日. . .
昨日の映画鑑賞の帰り道でのこと、運転中にタイヤ異常のサインが点灯して間もなく、車体が揺れ始めました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/16 02:37
アメリカで出会った、大胆”無敵”な異国の美女達
アメリカで出会った、大胆”無敵”な異国の美女達 アメリカに移住し、日本では出会う機会のなかった多くの国の人達との交流が増えました。特に女性達との出会いには良い意味でのショックも受け、日本で自然と培った”女性のあるべき姿”が音を立てて崩れるような瞬間もあります。今日ご紹介するのは、そんな軽いショックを与えてくれたインパクトのある友人達。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/13 03:59
我が家の『 ミニ自然動物園 』を初公開!
我が家の『 ミニ自然動物園 』を初公開! 木々に囲まれた我が家周辺では、辺りが真っ暗になる頃に玄関を出ると、まるで夜空の無数の星のように、暗闇に沢山の蛍が飛び交う幻想的な光景が見られます。昨年シンシナティに越したのち、生まれて初めて蛍を目にした私は、今年もこの季節を心待ちにしていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/23 07:15
花の精達に癒されて。。。
花の精達に癒されて。。。 ここシンシナティでは、毎年恒例のフラワーショーが開催中です。私も友人に誘われ、初めて訪れて来ました。新緑が輝く広大な公園には、まるでウエディングパーティーのように真っ白のテントが立ち並び、一歩会場に足を踏み入れると、そこには夢で見るような世界が広がっていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/27 02:06
Paul's Birthday Party "Cowboy and Indian Night !!"
Paul's Birthday Party "Cowboy and Indian Night !!" 先週末に我が家で開いたポールのバースデーパーティーは、予想以上の大盛況に終わりました。やっと写真をfacebookにアップしたところ実に沢山のコメントが寄せられ、一緒に祝ってくれた友人達の温かさと冷めやらぬ興奮を再度実感した次第です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/23 01:46
イースターパーティーで考えさせられた、日本人の宗教観とは!?
イースターパーティーで考えさせられた、日本人の宗教観とは!? 我が家の周辺では、水仙やマグノリアの大木に花が咲き誇り、森の木々達は日ごとに緑を増し、生命の躍動感を感じる日々が続いています。 そんな春の週末、友人夫妻から、イエス・キリストの復活を祝うイースターのディナーに招かれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/08 03:37
馬とカウボーイとシャーマンと。。。
馬とカウボーイとシャーマンと。。。 ポールの人との出会い方には、未だに感心させられることばかり。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/31 09:58
春、、、自分癒しの一週間
長く雪の多い冬が明け、シンシナティにも春の到来です! 朝の陽射しもまろやかで、夜になれば、冬眠を終えておなかをすかせたアライグマ達が、窓越しにつぶらな瞳でエサをねだります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/12 14:05
真っ白なニューイヤー!!
真っ白なニューイヤー!! 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 いよいよ2010年の幕開け、、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/08 04:42
はじめまして、僕 スコッティ!
はじめまして、僕 スコッティ! 僕の名前はスコッティ。この秋デスーザ家にやって来た。ダディの話によると、ハイドパークの店の張り紙を見て、ボクの里親探しを知ったらしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/11/12 02:37
Everything is illusion 「すべては幻想。。。」
Everything is illusion「すべては幻想。。。」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/29 03:45
真のコミュニケーション術を身につけるために。。。
昨年末のポールのワークショップにてご縁が生まれた安藤先生が、この度書籍『できる人の「会話術」』を出版されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/08 15:15
前世の記憶。。。
以前から前世療法などに興味はあったものの、見知らぬ人に自分の過去世を開示する事に違和感があり、なかなか機会がありませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/18 09:51
グリーン・ビューティー
グリーン・ビューティー 日本のLOHASシーンをリードし、ファッションから食、エコロジーにいたるまで、より良いライフスタイルを提案する人気雑誌「ecocolo(エココロ)」より、美をテーマにした別冊保存版「グリーンビューティー」が9月30日に発売されます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/26 03:31
魂のメッセージ
ネイティブ・アメリカンの長老、 オライア・マウンテン・ドリーマーの詩。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/18 15:09
スピリチュアル的美容の10か条
カリフォルニアに移住後、なんと肌を褒められる機会が増えました。日本在住の何十年もの間、肌を褒められたことなど一度もなかった私がです。今秋40才を迎えることを明かすと、アメリカ人のみならず、日本人も一様に驚いてくれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/08/29 04:27
「食べる」ということ。。。
「食べる」ということ。。。 土曜の朝は、近所のファーマーズマーケットに足を運びます。青空のもとに顔を並べた色とりどりの野菜や果物たち。。。トマトは甘くて太陽の味がし、10種類以上もあるピーチを試食しながらお気に入りを選ぶのは、さながらアイスクリームショップのよう。ベーカリーの出店には人々が列をなし、地元で捕れた魚や美しい花達も出そろいます。オーガニックのイチゴやブルーベリーを沢山買い込み、ジャムやスコーンづくりに励むのも楽しみの一つ。。。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/26 07:54
アール ・ド・ヴィーヴル
”Art de vivre - アール ド ヴィーヴル”とは ”生きる芸術 - 自分らしいアートな生き方、暮らし方”という意味。。。フランス人のライフスタイルを代表するような言葉です。言うなれば、生きる喜びを自らクリエイトしながら毎日を謳歌すること。残念ながら、この言葉に該当するような日本語や英語が思い当たりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/25 15:22
グリーンカード、取得!!!
今朝はサンフランシスコ市内の移民局にて、グリーンカード取得のための面接を受けて来ました。 もちろん面接は英語ですし、何しろここで何かあったらポールとの結婚生活もままならなくなってしまいます。前夜は緊張のピークと不安でよく眠れず、ほとんど大学受験前の心境でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/12 14:02

トップへ | みんなの「ライフスタイル」ブログ

Wha-Dho Life in the US ライフスタイルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる