テーマ:Peace

魂のウクレレプレイヤー、ジェイク・シマブクロ in シンシナティ!

昨夜は日本人の友人達とジェイク・シマブクロのライヴへ。日本在住の頃からそのインパクトのある名前を耳にしたことはあったものの、彼の演奏を特に聴いたこともなく、「せっかくのお誘いだから」という程度の気持ちで会場に向かいました。 ライヴスペースは自由席だったため、ステージから5メートル程の席を確保。ウクレレという楽器からハワイア…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

瞑想で抗議 !? アメリカに広がるラブ&ピースなデモ 【マイスピ記事】

連載中の人気ウェブマガジン『マイスピ』に記事をアップしました。 瞑想で抗議!? アメリカに広がるラブ&ピースなデモから見えてくる「もう1歩深い支援」の必要性 最近の私の記事はこちらからご覧ください。 志野デスーザ 記事一覧
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シングルファーザー & シングルマザーの美しい再出発婚

私達が主催するヒーリングサークルの常連として参加してくれていたメグから、「ぜひポールに結婚式の司祭役をお願いしたい」との連絡があったのは今春だったでしょうか。。。その後、彼女のフィアンセ、サンディも同席のディナーでは、初対面の彼ともすっかり意気投合。普段はあまりスピリチュアルな会話を好まない彼も、地に足の着いたポールの人生観に深く共感し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

折り鶴に祈りと希望をこめて。。。

「志野、起きたほうがいい。日本が大変なことになっている!」. . . そうポールに言われ、飛び起きたあの日から一週間. . . 最初の三日ほどは、あまりにも不意に襲った未曾有の大災害に茫然自失の状態がつづき、ニュースを観ては涙が溢れるばかりでした。 そんな折り、アメリカを始め世界中の友人知人達から、心配と祈りのメッセージが届き…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

心優しい人ほど陥りやすい落とし穴? 人を助ける前に、まず自分を助けなきゃ!【マイスピ記事】

このタイトルに心当たりがなくても、もしかすると、それはあなたが気づいていないだけのことかも知れません。。。 日頃、色々な方からのご相談を受ける私からの真剣なアドバイスを、連載中の【マイスピ】に綴りましたので、どうぞご覧ください! 【マイスピ】 心優しい人ほど陥りやすい落とし穴? 人を助ける前に、まず自分を助けなきゃ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョージアで迎えたクリスマスで、平和を想う。。。

アメリカへ移住後、クリスマスは毎年ポールの家族が住むジョージア州を訪れています。古き良きアメリカのカルチャーが残るエルバートンの街は、アトランタから車で2時間の静かな田舎街。。。 『風と共に去りぬ』の舞台となったジョージアでは、今でも映画のワンシーンのような風景があちらこちらに見られます。またこの地を訪れると、義妹夫妻の所有する緑豊か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉の我が家から

初めて迎えたシンシナティの秋、、、我が家周辺は、時に燃えるような、まばゆい紅葉に彩られました。。。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テニス界の王者、ロジャー・フェデラー in シンシナティ!!

只今アメリカは、USオープン(全米オープンテニス)に沸き返っています。かくいう私も、USオープンの前哨戦であるシンシナティ・マスターズに足を運ぶ機会に恵まれました。我が家から車で10分のスタジアムには世界中の王者達が集結し、幸運なことに友人から招待を受け、彼らのプレイを2度も観戦することが出来ました。 ロジャー・フェデラーが、ラファエル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アライグマに見る母の強さ。。。

ポールと握手をするブレンダ 以前ご紹介したブレンダの赤ちゃん達は、その後日増しに成長し、それぞれの個性も実に豊かになって来ました。最も人懐っこく食欲旺盛なボリスは、エサの時間が近づくと窓から家の中をのぞき、私達がドアを開けると飛びついて来ます。 質実剛健で大人しい健次郎は、他のアライグマにケンカを売られても物ともせ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

歴史に残る日

史上初の黒人大統領が誕生したアメリカでは、一夜明けた今朝も、国中が熱気と興奮に包まれています。新大統領の演説に、これほど多くの人が涙を流すことが、かつてあったでしょうか? 私は長らくオバマ氏の当選を期待しつつも、「この国は黒人の大統領を迎える程には成熟していないのではないか?」という疑念がつきまとっていました。 先週、未…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

魂のメッセージ

ネイティブ・アメリカンの長老、 オライア・マウンテン・ドリーマーの詩。。。 『 招待 』 あなたが生活のために何をしているかは、 どうでもいいことです。 私は、あなたが何に憧れ、 どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。 あなたが何歳かということも関係のないことです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

シンシナティ & ケンタッキー

ポールがインドから渡米後、約7年間住んでいたシンシナティの友人達を訪れて来ました。こうして二人でかの地へ赴くのは初めてです。 カリフォルニアでは見られないレンガ造りの美しい友人宅のドアを開けると、待っていた彼らとのハグの嵐!! 家の中に愛が溢れ返るのを感じ、思わず涙ぐみそうになりました。ビル & ジェイミーやマーク & ティミー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チベット非暴力「忍耐の限界」。。。

民族問題は一筋縄では行かない、、そうは分かっていても、今回のような事件が起きるとやりきれない思いにならざるを得ません。。。 私とポールがサポートしているチベット教育支援プロジェクト「SHRI(シュリ)」も、中国政府が海外からの小・中学校への教育支援を拒否する方針を固めたため、方向性を変えざるを得ない状況になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尊王攘夷!?

土曜の早朝、ポールに誘われて アメリカン ビジネスレディ達が主催するワークショップに参加して来ました。 出席者はビジネスで日本と関わりがあったり、日本での市場開拓を計画しているプロフェッショナル達。 日本女性を講師として招き、日本とビジネスをする際に知っておくべき事を学びました。 日本人にとっては常識の事でも、彼らには理解が難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more