Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS リトリートワークショップ in ニューメキシコ 《Part5》 スピリチュアル・ウエディング

<<   作成日時 : 2012/11/17 01:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ニューメキシコに旅立つ直前、東京で和道インストラクターとして活動する愛弟子の寛子さんから、「スチュアートとの結婚届はしたものの、結婚式を行っていないので、もし可能ならリトリート中に、ポールさんに司祭としてセレモニーを執り行っていただければと」との相談がありました。

もちろんポールは喜んでそのオファーを受け、寛子さんから「ドレスの用意はしていない」と聞いた私は、かつてジョージア州での結婚式で着た、私のウエディングドレスを持参することを提案!

画像


画像


セレモニーは、オーナーのマーガレットから「是非、ここのホーガンで結婚式をして欲しい」との有り難い希望を受け、リトリートセンター横に建つその神聖な場所にて決行することに. . .

ホーガン(下写真)とはナバホ族の伝統的な住居の名前であると同時に、彼らにとっての神殿のような存在。中央に「ポータル(この世と地下世界を結ぶ神聖な地点)」という一点があり、この点を中心に設計、建設されます。

真上には煙突、朝一番の太陽の光を取り込むため、東向きに入口があります。室内は10畳位の広さで、内壁はジュニパーの丸太を積み上げ、釘は1本も使わずに建設をしているとのこと。ホーガンの中は時計回りに回る決まりがあるため、私達もそれにならって中に入らせていただきました。

マーガレット自身もまた、自邸をリトリートセンターと解放する以前、「この土地で自分には一体何ができるのか」と悩んでいたところ、ある人からの「土地には聞いてみた?」との問いをきっかけに、やがて「ホーガンを建てる」ビジョンを見るに至り、山に許しを得てホーガンにふさわしい木々を伐採、大地からは赤土を採取し、伝統的な手法にのっとって建設したそうです。そんな彼女のホーガンは、まさにレマの大自然の分身そのもの!

画像


結婚式当日は、他の参加者達もポールの指示のもとに、センターの周囲の花達を摘んでブーケを作る人、ホーガン内を掃除する人、装飾する人として「仕事人」と化し、私とSanaさんは花嫁介添人として、ドレスの着付けやメイクを手伝うことに. . . 準備が整い、花嫁とともに外へ出ると、ホーガンの前には新郎のスチュアートと参列者が待っているのが見えました。

音楽もなく、ただ大自然の息吹と太陽に見守られながら歩き、一同はホーガンの中へ. . .

画像


ポールの祈祷によってセレモニーが始まり、やがて新郎新婦の二人が互いに近いの言葉をたて始めます。証人として新婦の横に立っていた私は、彼女との出会いを振り返っていました。人生のどん底にいた寛子さんがネット上で私を見つけ、日本から連絡をくれたのは約3年前。その後、和道プログラムを経て再生した彼女が、オーストラリア出身の彼と出会い、今こうして花嫁として輝いている姿を目にして思わず感極まり、涙がとめどなく溢れて来ます。そして同時に、「ネイティブアメリカンだった前世で、志野は彼女の母親だった」というメッセージが降りて着た瞬間、もはや涙は嗚咽に変わり、ポールがセレモニーを中断せざるを得ないほどでした。

画像


画像


セレモニーを終えてホーガンの外に出ると、辺りは夕暮れ時を迎えていました。寛子さんの「志野さん、人って、こんなにも幸せになれるんですね!」との言葉に、また涙が溢れ. . . 。

画像


画像


画像


その後は、晴れて夫婦となった二人を祝福するため、アイラの待つレストランへ。彼のナバホ流のセレモニーを経て、美味なディナーをいただき、気づけばミュージシャンの演奏に合わせて皆が踊りだしていました。

翌朝は、いよいよ最終日。初日は見知らぬ同士だった参加者も、今やファミリーと化し、それぞれが名残惜しそうにハグを繰り返しています。こうして、この地での再会を約束しながら、一行はレマを後にしたのでした. . . 。

画像


* 2013年の同地でのリトリートワークショップは9月11〜15日を予定していますので、ご興味のある方は私(shino@dsouzagroup.com)までご連絡願います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リトリートワークショップ in ニューメキシコ 《Part5》 スピリチュアル・ウエディング Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる