Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑誌『 TRINITY - トリニティ 』に執筆しました。

<<   作成日時 : 2010/05/26 23:33   >>

トラックバック 0 / コメント 1

TRINITY - トリニティ』は、ハイクオリティなスピリチュアル & ロハスな女性誌として誕生した雑誌です。今回私は、5月29日(土)発売の35号にて、34ページから5ページに渡って掲載の『 Spiritual Celebrities - 自身の魂の声に耳を傾けながら進化するセレブ 』を執筆させていただきました。


Spiritual Celebrities - そもそもスピリチュアルなセレブリティとは!?

世界的なセレブリティとしての成功、、すでにそれだけで、類い稀な才能と精神力、そして強運を持ち合わせている証でしょう。

しかしその成功の影では、虚構の世界での様々な誘惑や、甘い蜜を授かろうと群がる人々、そしてプライベートでも常にパパラッチに追われ、あらぬゴシップを書かれては裁判を起こし、気づけばドラッグに溺れたり、心身を病んでスターダムから凋落するセレブも少なくないのが現実です。

そのような中でも決して自分を見失わず、何があろうとブレない『自分軸』を持ち続けるには、成功に溺れない精神力と知性が必要。そして周囲に惑わされず、何よりも自分自身の心の声、すなわち『魂の声』を聞き続けるスピリチュアルな感性を持ったセレブこそ、真のセレブと呼べるのではないでしょうか。

彼女達の人生の変遷をたどると、ある時点でスピリチュアル的に開眼し、魂の進化につながる大きな転機が訪れていることが分かります。それは彼女達が名声を得るほど、比例して周囲の注目の強烈さも増して行くことから、必然的に『自分は何者なのか?この成功の先にある人生の本当の目的は?』といった問いへの答えを迫られるに違いありません。そして、その答えを求める自己探求のスピリチュアルな旅路において、『自らの成功や幸福を他者と分かち合いたい』といった、自分以外の存在への慈愛の心が生まれるのでしょう。それはエゴを超越し、この世のすべてを司る大いなる存在とつながる神聖な瞬間。。。

そもそもスピリチュアルな生き方とは、占いに依存したり、次々とパワースポット巡りに奔走することではありません。もしくはセレブのコピーで慈善活動を始めることでも。。。それらは幸せな人生の扉を開くヒントを与えてくれることはあっても、最終の答えを教えてくれるわけではないのです。真のセレブ達は、幸せは誰かの真似をしたり、どこか遠くに出かけて見つけるものではなく、自分の内側に深く旅することでこそ見つかるものであることを知っています。

また昔から『類は友を呼ぶ』と言われるように、人は自分と同じ波動を持った相手を引き寄せますから、内側から発する輝くオーラを纏ったセレブ達のもとには 、そんな彼女達を心から愛し、尊敬し、支え合うことのできる、単なる恋愛関係を超えた真のパートナーが必然的に現れます。幸せが倍増するシークレットは、意外とシンプルなのです。

とは言え、セレブだって生身の人間。 一見パーフェクトな人生を送るような彼女達もまた、様々な悩みを抱えつつ生きてもいます。そんな時にも、しっかりとした『自分軸』を持っていれば、大切なものを見失うこともありません。

そして彼女達自身が満ち足りた存在であるからこそ、人々の模範となって世界に愛を与え続けることができるのでしょう。そう、真のセレブ達がそれぞれの個性的な生き方を貫きつつも柔軟に生きているように、まずは誰のものでもない自分の人生をしっかりと歩いて行くことこそが、幸せな人生への最短の近道となるのです。


* 5月29日発売号(35号)の特集内容はこちらから。 どんなセレブ達が登場するか、この機会にぜひ『 TRINITY 』をご覧下さい!!  

* Amazon(配送料無料)でのお求めはこちらから!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
志野さんに温かく見守られながら、
私も『自分軸』探しの途中です!

早く記事が読みたいと思いつつ数日・・・
今日は念願の発売日でした!
ところが、帰りに寄った書店では扱ってないのでした(涙)。

明日はゲットしてきます♪♪♪
Hiroko
2010/05/29 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑誌『 TRINITY - トリニティ 』に執筆しました。 Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる