Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめまして、僕 スコッティ!

<<   作成日時 : 2009/11/12 02:37   >>

トラックバック 0 / コメント 14

画像



僕の名前はスコッティ。この秋デスーザ家にやって来た。ダディの話によると、ハイドパークの店の張り紙を見て、ボクの里親探しを知ったらしい。

これまで犬好きのダディは猫を飼う気はなかったけど、猫好きのマミーのために引き取ることにしたんだって。なんでも、家にやって来るアライグマのブレンダが行方不明とかで、マミーが悲しんでるから励ましたかったみたいだょ。

そうして張り紙を見た翌日、ダディ&マミーは大きなペットショップにボクを迎えに来た。
実はボクはまだ1才半だけど、体は結構大きい。だからこれまで誰かがボクを引き取るためにやって来ても、ボクを見るなり「あら、思ったより成長しちゃってるのね、やっぱり子猫がいいわ」なんて言われることが多かった。だからダディ&マミーが来た日も期待はしないで、無愛想な顔をしてたんだ。一日中オリの中で人間に見られるのも疲れるしね。そしたらマミーは「この子、無愛想ね」だって。だからボクは思ったょ。「ここから出してくれて、お家に連れて帰ってくれたらいい子にするょ」ってね。

結局ダディ&マミーはボクを引き取ることを決め、動物愛護協会の担当者と面接をした。この女性、悪い人じゃないんだけど、ちょっと変わっててね。ダディー&マミーに、「自分がなぜヴィーガン(ベジタリアンの中でも一切の動物性たんぱく質を摂取しない)を貫いているのか。なぜオーガニック食品が良いのか。牛乳はなぜ人体に良くないのか」などを熱心に語り続けた。そうしたらダディーはうんざりして、「人間の話ではなく、猫の話をしてるんだよね?」と不機嫌に答えてね。でもマミーは「ここで感じ悪くしたら、スコッティの里親にさせてもらえない」と思って、「私もヴィーガンだった時期があるから分かりますょ。我が家もオーガニック食品が中心ですしね」と話を合わせたんだ。そうしたらその女性は「あらー、それならこの子の里親にはふさわしいわ!」だって。

その後ダディ&マミーのお家に、ナチス・レディ(あまりに色々厳しいから、ダディがそう呼ぶようになったんだ)も一緒に行った。なんでも、里親としてふさわしいか、家の中をチェックするらしい。その後はダディとマミーの友人に電話をして、里親になるに適した人物か否かを尋ねていた。で、色んな書類にサインをして、ようやく終わり。いやー、野良猫の里親になるのも大変なんだね。

それにしても、ボクの新しい家のまわりは木がいっぱいあってびっくりしたょ。ボクは都会のゲットー(治安の悪い地区)で育ったから、ここでは何もかもが新しいんだ。シェルターでは保護された色んな動物達と一緒に地下室にいたから、太陽なんて久しぶりに見た。

そしてダディ&マミーはボクに言ったんだ。「もうあちこち転々としなくていいんだょ。ここでずっと、一緒にハッピーに暮らそう」って!!

ナチス・レディは、「スコッティを絶対に家から出さないように。野良猫だった猫は、一度出たら9割以上が帰って来ない。各ドアに猫が嫌う電気ショックのセンサーを取り付けるように。これがお薦めの商品です」と言って去って行った。でもダディーは、「猫の体に電気ショックだなんて、それこそ動物愛護の精神からズレている。ペットと信頼関係のない人がすることだ」と。そしてマミーも、「車も通らないし、こんなに自然が多いのに閉じ込めておくのは返って不幸」と言って、ボクを外に出してくれたんだ!やったー!!!

もちろん外に出ても、いつも大好きなお家にちゃんと帰ってるょ。それに、ダディ&マミーと一緒にする散歩も大好きさ。犬を連れてる近所の人達は、「猫と散歩!?」って驚いてるけどね。

そうそう、この家では夜になるとアライグマ達がやって来る。こんな生き物ゲットーじゃ見たことないから、最初はびっくりしたけどね。

それに、色んなゲストもやって来る。みんなボクを『ヒーリング・キャット』って呼んで可愛がってくれる。そう、見た目は無愛想だけど、ボクは人間が大好きなんだ。いつもダディ&マミーのあとをくっついてるし、ゲストも大歓迎さ。だから、君が遊びに来る日も楽しみに待ってるょ!!



なんだろう、これ。。。
画像


ボク、枯れ葉とおんなじ色だよね?
画像


ダディ&マミーと散歩中
画像


みんな盛り上がってるけど、ハロウィーンってなに? 
画像


ボクの好きな女の子、でもどうやら片想いなんだ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
What a beautiful cat!
スコッティくん、いいおうちに来れてよかったね!
マミーとダディーにいっぱい甘えてね。
サンフランシスコのじゅんこです
2009/11/12 12:05
スコッティ、可愛い〜!!
裏庭のけもの道をそ〜っとしのび足のスコティも可愛かった!

>「もうあちこち転々としなくていいんだょ。ここでずっと、一緒にハッピーに暮らそう」
やっと居場所を見つけたんだね♪
ダディとマミィもスコティが来て幸せ!!
ひろこも仲間にいれてけろ〜〜
ひろこ
2009/11/12 15:19
あまりの可愛らしいストーリーにウットリ 笑。

シノさんって言ったら猫を思い出します。
ご実家の猫ちゃんも元気ですか?
家は,あれからミミーが他界して新たにスコティッシュフォールドの双子が加わりました。

最近シノさんにものすごく会いたいって思う瞬間が有って。
神様にチャンスを下さいってお願いしてます。
ゆか
2009/11/12 17:48
模様が美しい!Shinoさんたちに選ばれたということは、何かそうなる運命があったのでしょうか。ゲットーのノラちゃんからの大きな変化に、彼も猫なりに何か感じているかもしれませんね。

2009/11/13 07:29
Hi Junko-san!!

Thank you so much for your comment from San Francisco!!
I envy you because you can get nice fishes over there...

Yes, I'm so happy to be here with my daddy & mummy.
Please come here to see me one day!!

By Scotty,
スコッティ
2009/11/13 11:04
ひろこちゃん

ひろこちゃんが来た時は、沢山遊んでくれてありがとう!!
裏庭のけもの道では、ひろこちゃんが一緒にいてくれて心強かったよ。
ここはゲットーとぜんぜん違うから、最初はびっくりしたけどね。
今は毎日リスやネズミを追いかけて楽しいよ。
今日はマミーにネズミをプレゼントしたら、嫌な顔されちゃった。
なんでかな、喜んでくれると思ったのに。。。

ひろこちゃん、また遊ぼうね!! I miss you!!!!

スコッティ
スコッティ
2009/11/13 11:09
ゆかへ

お互い猫派だものね。
おかげ様で実家のカルロは元気です。

ミミーちゃんが他界しちゃったとは。。。(涙)
本当に美しい猫ちゃんだったわよね。
私の携帯の待ち受け画面がミミーちゃんだったの、覚えてるかしら?
スコティッシュフィールドの双子、、きっと可愛いのでしょうね!!

>最近シノさんにものすごく会いたいって思う瞬間が有って。
>神様にチャンスを下さいってお願いしてます。

ありがとう、私も同感です。
It will happen in the right place at the right time!!!!

Shino
2009/11/13 11:15
青さん

>模様が美しい!

模様が木目のように、渦を巻いています。

>Shinoさんたちに選ばれたということは、何かそうなる運命があったのでしょうか。

運命、、そうかもしれませんね。
ぜんぜん猫を飼う予定などなかったところに、突然舞い降りて来てくれたので。

>ゲットーのノラちゃんからの大きな変化に、彼も猫なりに何か感じているかもしれませんね。

最初は都会っ子が大自然に驚いている感じでした。
またずいぶん愛情に飢えていたのか、愛情を注ぐと倍返しにしてくれます。


Shino
2009/11/13 11:23
かわいい猫ちゃん来てよかったですね!!
ブレンダその後どうしているかと
ちょっと気になっていたのですが、
来なくなっちゃったのですね。
スコッティも、愛情たっぷりの
マミー&ダディのところに来られて
とても幸せだと思います。
それにしても、里親になるって
大変なことなんですね。

またスコッティ便り楽しみにしています。
写真に癒されます。うふふ

Eve
2009/11/13 11:42
Eveさま

フワフワした動物が好きなEveちゃんなら、きっと読んでくれるだろうなと思ってました!

>ブレンダその後どうしているかと、ちょっと気になっていたのですが、

ブレンダのこと、気にしてくれてありがとう。。。
野生動物だから仕方がないけれど、またふとした折りにやって来てくれることを祈っています。

>それにしても、里親になるって大変なことなんですね。

たぶん、ナチスレディが特に厳しいのかと。。。
動物愛護が行き過ぎると、彼女のようになってしまうのかと考えさせられました。


Shino
2009/11/13 11:49
先日、Cat showへ行って、色々な猫ちゃんを見てきましたが、スコッティのようなアメショーをみましたよ!きっと、血統がいいのかな?
ナチス・レディ、なかなかスゴイ人ですね…

それはそうと、ブレンダの行方が気になります…
ぽんちゃん
2009/11/13 12:47
ぽんちゃんさん

こんにちは!!

>きっと、血統がいいのかな?

どうでしょう?確かにゲットー出身の割にはおぼっちゃんぽいですが(笑)

>ナチス・レディ、なかなかスゴイ人ですね…

えぇ、なんだか映画に出て来そうなキャラクターでした。

>それはそうと、ブレンダの行方が気になります…

ありがとうございます。
この辺りの森で、元気にしていることを願っています(涙)
Shino
2009/11/13 13:20
スコッティ君、とってもかわいいです。私も猫大好きなので一緒に住めてうらやましい! 我が家は今、人間の赤ちゃんにてんてこ舞いでなかなか動物ファミリーを加えることが出来ません。もう少ししたら。。。 色々ディワリのブログとかコメントしたかったのですが何しろ赤ちゃんに手がかかってしまい。。でもしのさんのブログ読むの楽しみにしています!(いまも右手だけで打ってます。左手で赤ちゃん抱っこ)
ちゅう
2009/11/16 03:09
ちゅうさん

右手だけにも関わらず、コメントをありがとうございます!

>我が家は今、人間の赤ちゃんにてんてこ舞いでなかなか動物ファミリーを加えることが出来ません。

人間の赤ちゃんに勝る存在はないと思いますょ!!!!
ちゅうさんが頑張って子育てしている様子に、いつも感動しています。

>ディワリのブログとかコメントしたかったのですが

お手すきな時に、よろしかったら遡ってコメントくださいね。
Shino
2009/11/16 05:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はじめまして、僕 スコッティ! Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる