Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS オーラのメンテナンス、していますか?

<<   作成日時 : 2008/05/28 13:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オーラ、、今や日常語と化した言葉ですが、もとは「息」を意味するギリシア語「アウラー (aura)」に由来します。日本語では肉体の周囲を取り巻く「エネルギー」や「気」、または「波動」とでも表現できるでしょうか。

実際、「気が合う」と言うように、私達は無意識のうちに相手の微細なオーラを感知し、人付き合いの判断基準にもしたりしています。 では一体、日頃どれだけの人が自分のオーラを意識して生きていることでしょう?

かつて私が東京で、代表的なカラーセラピーの手法であるオーラソーマのコースを受けていた際、まずクラスの始めに行うのがオーラの浄化(メンテナンス)でした。 通常は私達の目には見えないオーラですが、日頃のストレスなどで、気づかないうちにオーラはかなり傷ついています。

また自分のオーラに敏感になることは良いことですが、過敏になりすぎるとオーラが傷つくことを感じるため、人混みが苦手になり、満員電車などに乗れなくなってしまうこともあります。 その他、淀んだエネルギーを発する街や場所、苦手な人などからも、自然と足が遠ざかるでしょう。

オーラレベルが傷つくと、その後は心身が病む状態に進行しますが、それはささくれだった傷口から雑菌が入るようなものだからです。 まさに「気が滅入ったのちに、気が病んだ」状態と言えるでしょう。

夫のポールがヒーリングセッションを行う際は、通常その人のオーラの浄化から始めます。時には、「エネルギーを食う虫のような存在」を除去したりも。それはもつれた髪をとかしたり、犬をグルーミングする作業にも似ています。

また昔から「類は友」と言われるように、似たもの同志が引き合うのは、このオーラの作用とも言えるでしょう。ポジティブで愛に満ちたオーラを発する人の周囲には同様の人が引き寄せられ、お互いが高め合う関係を築くことができますが、逆に弱ったオーラを持つ人はネガティブな波動(微細なエネルギー)を発するため、他のネガティブな人や物事を引き寄せやすくなります。悪い事が次々と重なって起きるのはそのためです。 また、人だけでなく、街などもそれぞれの「気=エネルギー」を持ちます。犯罪の絶えない街にモーツァルトの曲を流したところ、犯罪数が激減したケースがありますが、これは音楽が発するポジティブなエネルギーが、街の邪気を浄化したからに他なりません。

「そう言えば、最近不快な出来事が続いている」と思う方は、人混みや満員電車などをできるだけ避け、部屋の掃除と換気をしっかりと行い、浄化作用のあるバスソルトを入れた湯船に浸かって、オーラを含めた心身のクレンジングを心がけてみて下さい。さらに、たとえそれが友人のお誘いであっても、なんとなく「気」の進まない時は、あなたの直感が送る危険信号と受け止め、丁寧に断りましょう。このように、日々の一つ一つの行為を意識的に見直すことで、それはオーラだけでなくライフスタイル全般の浄化に繋がり、浄化されたあとの空いたスペースには、ポジティブでクリーンな「気」が流れ込んで来ます。

それでも、時には混雑した場所に出向いたり満員電車に乗らなければならないこともあるでしょう。そんな時には、まるで繭に包まれているように、キラキラと光る紫(高次元の神聖な色)と緑(愛と平和の色)の膜で、身体全体が守られている様子をイメージしてみましょう。 この方法は、苦手な上司やクライアントとの交渉時などにも有効です。このように私達が生きて行く上では、オーラを磨き、鍛え、ネガティブな要素をはね返す力を身につけ、意識的に毎日を送ることが必要なのです。

そして時には自然の中に足を運び、自分が人間であると同時に、自然の一部であることを再確認してみましょう。 新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込み、大地をしっかり踏みしめるうちに、昨日まで抱えていたストレスが姿を消し、心がフッと軽くなるはずですから。

私達の身体は、もとをたどれば木々や花や動物達と同じ一つの細胞から始まったと言われています。それを忘れて「不自然」な生活を送るうちに、ストレスを抱え込むことになるのです。 自然に出向く時間がなければ、ストレスを感じた際に窓を開けて深呼吸することだけでも効果があります。 こうして悪い「気」をオーラや心身に溜め込まないコツをつかめば、風邪などさえひきにくくなります。

オーラのメンテナンス次第で、人生は驚くほどに好転するものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーラのメンテナンス、していますか? Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる