Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS 真の幸福感て?

<<   作成日時 : 2007/11/09 13:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日系のお年寄りの病院へ、ボランティアに参加して来ました。 おばあさん達にマニキュアを塗ってあげたり、歌を唄ったり等々の活動です。 子供時代を日本で過ごしていたとの事で、会話は日本語で。 年齢は70〜90代くらいでしょうか。しっかり歩ける方もいれば、会話が出来ない方もいらっしゃいます。

それにしても、、おばあさん達のなんと微笑ましいこと。。。 桃太郎の歌が大好きで何度も唄いたがるトシエさんに、「ここは幼稚園じゃないんだから!」などと言う元気なスミエさん(笑) 性格も年齢も、そして老い方もさまざまです。

東京でシングルを謳歌していた頃は忙しさにかまけ、気持ちはあったもののボランティアにはなかなか参加出来ませんでした。稼いだお金は「自分へのご褒美」として、ファッションやコスメ、最新のレストランでの食事や旅行に消えて行く日々。。。

子供ができた友人や同僚達は、「独身の頃のように自由にお金や時間を使えないから大変。でも以前より幸せ」と口々に言っていたものです。

次第に自分だけのためにお金を使う事に空しさを感じ始めた私は、環境保護のNGOのサポーターをしたり、慈善団体にささやかな寄付をしていましたが、自分の時間と身体を動かしての活動はした事がありませんでした。

今や多くのハリウッドスター達も、さまざまな慈善活動に尽力する時代。 中には売名行為のために活動を行っているスターもいるかも知れませんが、何もしないよりはずっといい。 結局人は、いくら名声を手にしても、それだけでは何かが足りない。 誰かに喜んでもらえたり、何かの役に立つ事で、真の幸福感を得られるのではないでしょうか。

ささやかな事でも、自分に出来る事から始めたい。 どこかで誰かが待っているかも知れないから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真の幸福感て? Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる