Wha-Dho Life in the US

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのお茶会

<<   作成日時 : 2007/11/01 13:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

サンフランシスコ在住の友人が、私のバースデーギフトにと、お茶会に招待してくれました。

お茶の先生のお宅には日本情緒漂う庭園が広がり、ここがカリフォルニア?と見紛う程、、。 着物姿で現れた彼女はあまりに可憐で、、、やはり日本女性は着物が一番!!

その後お茶室に通され、彼女と先生に一つずつ作法を教わりながら、美味なお茶菓子とお茶を頂きました。

途中、先生の愛猫も飛び入り! なんでも このトラちゃんは お茶室が大好きとの事、、静謐なお茶室のエネルギーが心地良いのでしょう。

最後には、こちらの習わしとして俳句を一句。 本日のテーマは紅葉(もみじ)とのこと。 せっかくなので、私も一句詠ませて頂きました。

「子供たち、紅葉(もみじ)を背にして 日暮れかな」

高校入学時、茶道部に入ろうかと迷いつつ、結局美術部を選び、そのまま美大へまっしぐら。 茶道とは縁の無いまま大人になってしまいました。 まさかこのようにアメリカで初のお茶を体験するとは、日本女性として少々恥ずかしい気もします。

お茶会の後は、先生の名を冠した人気のレストラン”Yoshi's”へ。 ライブハウスが併設された素敵な空間は、間もなくサンフランシスコにもオープンとの事。 アフリカンミュージックに合わせ、スカーフを手に天女のように舞うYoshiさん。。。 なんてクールな人生なのでしょう!!!

それにしても、趣の異なる茶器の一つ一つ、お茶を入れる緩やかで凛とした所作。「ニッポンて、こんなにも精神性豊かな文化があったんだわ」と改めて感動した次第です。

先生のお宅の庭園内には禅寺があり、瞑想の会も行ってらっしゃるとの事。 またポールと訪れる日が近い気もします。 あの静けさと、凛とした空気に触れたくて、、。


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのお茶会  Wha-Dho Life in the US/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる